【「変」だと思う】 「はし」か、「ばし」か?

f0153547_964853.jpg
幸手県道が青毛堀側にかかる橋の名前は「喜橋」という。
普通はこれを「よろこびばし」と言うが、橋のプレートには濁点がなくて「よろこびはし」と書かれている。
上を見上げると交差点の名前は「yorokobibasi」となっていて、「ばし」である。
f0153547_971970.jpg
「はし」か「ばし」か、本当はどちらだろう。
同じ幸手県道が葛西用水路にかかる「幸橋」は、普通は「さいわいばし」と言っているが、こっちもやっぱり濁点がなくて「さいわいはし」と書かれている。
f0153547_974412.jpg
いずれも埼玉県が設置したのだが、埼玉県というところは実に地名に無頓着ないい加減なところだと思っている。
たとえば⇒「間違ってても直さない案内標識」の例
もしかして、水を濁らせないためにゲンをかついで、橋の名前には濁点を付けない慣習でもあるのかとも考えたが、「よろこびはし」の「び」は濁っているし…。
久喜市で設置した、中落堀川の「五領橋」は「ごりょうばし」である。
f0153547_910484.jpg

[PR]

by tomoni_k | 2010-03-19 08:15 | 「変」だ