【「変」だ】 消灯していない!

久喜市では「節電対策」と称して、市内各地域の必要な道路照明灯まで消灯してしまった。
⇒7月「節電に便乗悪のりして消灯」の記事
市民の苦情が寄せられて、多くの箇所では復活点灯したが、いまだに消されたままの所も多い。
ところが、である。
けやき通りには、昼間でもしっかりと点灯している照明灯があったりする。
f0153547_1123716.jpg
柱には「節電のため消灯します」というステッカーがしっかりと貼られたまんま、1日24時間、ムダに電気を消耗していることになる。
センサーが故障しているらしいが、市の担当課はこういうのを知らないのか、知っていて放ってあるのか。
7月に道路照明灯の消灯を開始する際に、市の担当課職員が1本1本のスイッチを手作業で切っていったはずだが、何でこうなるのか、あまりにもやってることがちぐはぐだと思う。
すぐそばにもう1本あった。 ↓
f0153547_1132339.jpg

[PR]

by tomoni_k | 2011-09-04 11:07 | 「変」だ