【「変」だ】 いつまで「補修中」のままなんだろう

久喜駅西口広場の時計塔は故障していて、ただいま「補修中」だ。
白い布で覆ってガムテープで何カ所もとめてあるのは、ちょっとみすぼらしいけれど、いかにも職員がいっしょうけんめいに手作りでやった感が満載で好感が持てる(?)
「変」なのは、少なくとも12月5日以降、ずっと「補修中」のままで、いっこうに補修する気配のないことである。
f0153547_16540997.jpg
もう1か所、青葉グランドの照明灯の柱が腐っていて「修理依頼中」なのだが、こちらもいっこうに「修理」にかかる気配はない。
12月12日に「修理依頼中」の貼り紙が出たが、実はその前に、だれかがどこかから拾ってきたらしいパイプでつっかい棒をしてから、もう半年くらいは経っている。
久喜市は、「補修中」とか「修理依頼中」と書いておけば、放置しておいても言い訳が立つと思っているんだろうか。

[PR]

by tomoni_k | 2016-12-24 17:05 | 「変」だ