銃猟禁止区域

住宅地の真ん中に
「ハンターのみなさん」への、コワ~イ注意書き
青毛の住宅地近く
掲載日 2003年3月
f0153547_21183433.jpg

f0153547_21223934.jpg

 この2枚の写真の地点は50mも離れていません。後に見える住宅は同じ建物です。
 こんな所に、「この附近に人家等があります。狩猟に注意しましょう」なんて…。つまり上の写真の地点は、「銃猟禁止区域」ではないということです。
 どうして?
【後日談】 上の写真の「ハンターのみなさん」への看板は、2003年5月下旬に撤去されました。
実は私が、1週間ほど前に、市役所の環境課に『おかしいんじゃないの?』と問い合わせていました。
下の赤い看板は、青毛や青葉地区の住宅地周辺に、2007年の今でもたくさん掲げられています。
「まさか」と思いつつも、怖いです。

--------------------------------------------------------
県道も、ファミレスも禁猟区です
 県道久喜~幸手線の青葉2丁目側、常楽寺入り口のT字路です。ファミリーレストランの前の植え込みの中に「銃猟禁止区域」の看板が。当然「禁猟区」だから、間違いではありませんが、なんか“変”だなあ。
f0153547_21292549.jpg
 
[PR]

by tomoni_k | 2007-10-14 21:21 | 「変」だ