自動販売機ってこんなもんだけれど

f0153547_8574430.jpg

真夜中、無人のふれあいセンターで、自動販売機だけが煌々と明るく…
掲載日 2004年7月

 5月22日、夜10時半、ふれあいセンターは、当然閉鎖されていて、
中にはもう誰もいないのだが、
それでも、自動販売機には、煌々と明かりがついている。
当然、ウーロン茶やジュースは、ガンガンに冷やされているはずだ。

 街頭で、客がいてもいなくても、夜中に誰か近所の人が買いに来る可能性があるならともかく(それだって、エネルギーの無駄遣いだが)、
 お客さんが絶対にいない、センターの中の自動販売機まで、こうして電源を入れておく必要があるんだろうか。
 日本中のしせつはみなそうだろうが…。
それとも、電源を入れておかないと、ジュースが腐ってしまう?…まさかね。
[PR]

by tomoni_k | 2007-10-30 09:00 | 「変」だ