稲魂神社

2010年3月23日、久喜市になった。
--------------------------------------------
久喜ではなくて、「変」でもないが
どうしてもここに掲載したいと思っていた。


久喜市野久喜の北、葛西用水に挟まれた鷲宮町との境界の田んぼの中に
小さな祠がある。
f0153547_18102683.jpg
3尺に足りない祠の中には赤い石が一つ、置かれているだけ
「豊作稲魂神社」と彫られている。
f0153547_18115455.jpg
日本では八百万の神々というくらい、どこにでも神さまがいて、
人が、「ここに神様がいる」と思えばそこに神様は降り立ってくれた。

そのようにしてこの地に降りた田んぼの神さまを
お百姓さんが祀ったのだろうか。
「稲魂」神社と名付けたお百姓さんの思いはどんなだったろう。
そして私はこれを「稲魂」=「とうこん」=「闘魂」神社と読みたいのだが。
[PR]

by tomoni_k | 2007-12-09 18:12 | いいもの