カテゴリ:「変」だ( 184 )

【「変」だ】 非常階段にも手すりが必要だと思う

 情報公開請求をするので、このところ何度か、市役所裏の公文書館に足を運んでいる。
 現在、大規模改修をしているので、初めて裏の非常階段から出入りしたのだが、ここに手すりがないことに気がついた。
f0153547_17584109.jpg
 中の階段に手すりがあるのは当然として、本当は非常階段にこそ手すりが必要なのだと思う。
 非常階段は、文字通りに「非常」の際に人が避難するために駆け下りたりするので、そういう時こそ手すりがないと危険だろう。
 館長に手すりの設置の計画について聞いてみたら、現在の改修工事に合わせて設置することになっているとの答えで、一安心した。
 市役所本庁舎でも、以前は非常階段には手すりは設置されてなかったのだが、2011年に私が一般質問で取り上げて、やっと設置された。
 その時に、市の他の施設でどうなっているかまでは調べなかったのだが、隣の公文書館で未設置のままだとは気がつかなかった。
 この分では、他の公共施設でも、非常階段に手すりのないところがまだ残っているかも知れぬ。
 調べてみる必要があるかもしれない。

[PR]

by tomoni_k | 2017-07-18 18:18 | 「変」だ

【「変」だ】手綱(たづな)

f0153547_14474090.jpg
青葉グラウンドに何本か立っている注意看板。
私も犬の散歩をしていて、向こうから来る人の犬がつないでいなくて急に寄ってきて困ったことがあった。
向こうの飼い主は『おとなしいから大丈夫ですよ』と悪気なく笑っていたのだが、そういう問題ではないだろう。
知らない犬の気持ちが、こちらにわかるわけがない。
追い払ったら、にらまれてしまった。
だからこの看板はまったく正しい。
ただ、「手綱」(たづな)というのは、どの辞書を見ても、馬のくつわに着ける縄のことを言うとある。
犬をつなぐのは普通は「リード」、または「ロープ」か、「ひも」だろう。

[PR]

by tomoni_k | 2017-05-28 14:59 | 「変」だ

【「変」だ】 人形たちが不気味な音を立てて回り続けている⇒翌日、止まった

【5月26日 記】
下の記事を書いたのが5月24日だったが、25日の昼過ぎに通ったらもう止められていた。
さて、これからどうするのか、市の方針は決まったのだろうか。
課長が話していたような「撤去」するのにもお金がかかる。
そこで私の提案だが、「撤去」はせずに、時計と人形、ランプを、このまま残しておいていいのではないか。
もちろん、時計は動かし、ランプも点灯して、からくり人形たちの電源だけを切断すればいい。
できれば、丸い球の上をはずして、中の人形たちが見えるようにしてはいかがか。
橋の上のしゃれたオブジェになると思うが…。
f0153547_18471458.jpg
【5月24日 記】
f0153547_18441495.jpg
 青毛堀川の吉羽大橋の上にからくり時計が設置されている。
 1時間ごとに丸い球が開いて、音楽と倶に人形が踊りながら回転するのだが、今は「故障中」の貼り紙が出ている。
 丸い球が開いたままで、人形が回り続けているが、音楽は流れずに、「ギギギギギ・・・・・ギギギギギ」と不気味な音が響いているだけだ。
 少なくとも今年の初めから(もしかしたら昨年から?)この状態で回り続けているらしい。
 市はなぜ電源を切って止めないのか、不思議で仕方がない。
 今日、道路河川課長に電話で聞いてみたら、業者に修理できるかどうか問い合わせているが、古いので部品がなくてむずかしいらしいという。
 いったい何ヶ月前に問い合わせたのか、いつまで修理もしないでこの状態で放置しておくつもりだろうか。
 課長は、修理するか、撤去するか、時計だけを設置するかを、検討中だというのだが、とりあえず止めるという選択肢はないらしい。

[PR]

by tomoni_k | 2017-05-24 18:56 | 「変」だ

【「変」だ】 枯れ木も山の賑わいと言うけれど

青葉公園には立ち枯れた木がたくさん放置されている。
その中の何本かである。
この木は1週間ほど前にちょっと手をかけたらそのまま倒れてしまった。
市に連絡しようと思っている内に、3日くらい前に市の担当者が片付けていったらしい。
奥に立っている幹も完全に枯れているが、自然に倒れるほどではないので、まだこのまま放置しておくつもりらしい。
f0153547_16583112.jpg
手前の幹は完全に枯れて、1mくらいの高さで切られていて、左奥の木の低く伸びてきた大きな枝を支えるためにだけ残されている。
f0153547_16591153.jpg
下の2枚の写真の木も高さ10mくらいはあるだろうか、完全に枯れて、時々強風の時などに上の方の枝が落ちてくるのだが、それでも市は放置しておくらしい。
昨年、市の公園緑地課に連絡したことがあるのだが、わざわざ業者に依頼して金をかけて切るよりも、自然に倒れるのを待っているのだろうか。
f0153547_16592914.jpg
f0153547_16594584.jpg
この2枚の写真の木は、とっくに枝を落とされて、枯れた幹だけがオブジェのように残っている図である。
f0153547_17002697.jpg
f0153547_17004082.jpg
他にも何本かの写真を撮ってきたが、きりがない。
以前に一般質問で、街路樹の枯れ木の処理を求めたことがあるが、建設部長は、枯れ枝が落ちて危険な場合は処理すると答えたものだ。
「まだ危険でない」と判断した場合には、危険になるまで放っておくのが久喜市の方針らしいので、それ以上言う気にもならぬ。
何にでも、徹底して金をかけないのが久喜市行政の方針らしいが、それでいいのだろうか。


[PR]

by tomoni_k | 2017-04-21 17:24 | 「変」だ

【「変」だ】市長は税金でロンドンまで行くのか?

 再度、川内選手の世界陸上出場について、いや、田中市長がどうしてもロンドンまで応援に行きたいという記事が、今度は埼玉新聞に掲載された。
 もちろん、「変」なのは田中市長のことである。
f0153547_11401743.jpg
 川内選手の壮行会が開かれたという記事の最後に、
---
 久喜市の田中暄二市長は「ロンドン大会への期待は大きい。悲願のメダルを獲得してほしい。(大会当日の8月6日にはロンドンに行く予定で調整している」と、現地応援の調整をしていることを明らかにした。
---
 とある。
 この盛り上がりからすると、多くの市民が現地に行って川内選手の応援をするのだろう。
 そしておそらくは多くの市民は、自分の自主的な応援の気持ちを、自費でロンドンまで行くのかもしれない。
 今日、市長は本当にロンドンへ行くつもりなのか、秘書課長に聞いてみたが、今のところ、「日程を調整中」であって、まだ公費でいくかどうかはわからないのだという。
 市長のお付きで、課長に出張でいっしょに行くようにという指示もまだなされてはいないらしい。
 市民が自分の思いと自分の費用で行くのに、市長だけが公務で、つまりは「職務で」市民の税金を使ってロンドンへ行って川内選手の応援をする(観光も)のは似合わない。
 当然、市長も、久喜市民としての熱意でロンドンまでどうしても行きたいならば、自分のお金で行くのがスジだろう。
 市民の目線、あるいは市民感覚、市民の目の高さからすれば、これが常識的判断ではないか。
 まさか、市長は市民から選挙で選ばれた市民の代表者なのだから、市民の税金を使って行くのがあたりまえだなどという考えは持っていないだろうと信じたい。
 市長のまわりにいる誰も、市長にそう指摘してあげる人はいないのだろうか。

[PR]

by tomoni_k | 2017-04-17 11:52 | 「変」だ

【「変」だ】久喜駅西口広場のタイルがあちこち破損

 今朝、久喜駅西口で『声と眼』の配布をしていたときのこと。
 広場のタイルがはがれてカラカラーッと音を立ててはじけ飛んだ。
 歩行者がつまずいたか、蹴飛ばしたらしい。
f0153547_09022816.jpg
近くにいた人が、はがれたタイルを拾ってきて埋めてはみたが、やっぱり浮いていてちょっと危ない。
人って、真っ平らな場所では、こんな小さな凸凹でもつまずくんだよね。
f0153547_09022957.jpg
まわりを見回してみると、あちこちでタイルがはがれていたり、そこら中にひびが入っていた。
f0153547_09022812.jpg
だから11月市議会の一般質問で、市民が写メで取って市に通報するシステムを提案したのだったが、市は「職員がパトロールしているから、市民からの通報制度は必要ない」と答弁した。
だけど、実際に、こういうのを、毎朝ここを通っている市の職員は気がつかないのだろうなあ。
仕方ないから、私が通報してあげることにしよう。

[PR]

by tomoni_k | 2017-04-04 09:14 | 「変」だ

【「変」だ】 栗橋くりむで

 栗橋の健康福祉センター(くりむ)には児童遊戯室があって、小さなさなお子さんや保護者が遊びに来て楽しんでいる。
 先日、くりむで会議があって、ついでに施設内を見てきたのだが、おかしなことに気がついた。
 これらについては市の社会福祉課に連絡しておいたが、後日、栗橋福祉課長から改善するむねの連絡があった。

(1)忘れ物の扱い
f0153547_06204393.jpg
 無人のカウンターに置かれたカゴに入れて、“ご自由にお持ちください”状態になっている。
 一応、「係員に一声かけてください」とは書かれているが、これでは誰かが無断で持っていってもわからないではないか。
 忘れ物だって、市民の大切な財産である。
 忘れ物・落とし物リストを作成して、市で責任を持って保管し、管理する必要があるはずだ。
 ましてやお金の落とし物はないのか、あったらどうやって管理しているのだろうか。
 課長は、今後は忘れ物等は事務室内で管理すると言っていたが、リストの作成も必要だろう。

(2)来館者名簿
f0153547_06290799.jpg
 カウンターの上に名簿が置かれていて、氏名と人数、市外か市内かを記入するようになっている。
 住所は書かないから被害はないだろうといっても、個人情報の記入には慎重であるべきだろう。
 課長は、今後は名前は書かないで人数だけ記入するようにするとのことであった。

(3)無人の棚に飲み物を置いていけって
f0153547_06391609.jpg
 児童遊戯室内では飲食は禁止なので、飲み物をロビーの棚に置いていくように書かれているのだが、誰が入ってくるかわからない無人のロビーの棚に飲み物を置かせるというのはだめでしょう。
 他の子どもが勝手に飲んだり、持って行ってしまってもわからない、悪意による危険だってあるかも知れないではないか。
 さすがに誰もここに飲み物を置いていく人はいないようだが、そうすると意味のない措置ではある。

[PR]

by tomoni_k | 2017-03-25 06:57 | 「変」だ

【「変」だ】 いつまで「補修中」のままなんだろう

久喜駅西口広場の時計塔は故障していて、ただいま「補修中」だ。
白い布で覆ってガムテープで何カ所もとめてあるのは、ちょっとみすぼらしいけれど、いかにも職員がいっしょうけんめいに手作りでやった感が満載で好感が持てる(?)
「変」なのは、少なくとも12月5日以降、ずっと「補修中」のままで、いっこうに補修する気配のないことである。
f0153547_16540997.jpg
もう1か所、青葉グランドの照明灯の柱が腐っていて「修理依頼中」なのだが、こちらもいっこうに「修理」にかかる気配はない。
12月12日に「修理依頼中」の貼り紙が出たが、実はその前に、だれかがどこかから拾ってきたらしいパイプでつっかい棒をしてから、もう半年くらいは経っている。
久喜市は、「補修中」とか「修理依頼中」と書いておけば、放置しておいても言い訳が立つと思っているんだろうか。

[PR]

by tomoni_k | 2016-12-24 17:05 | 「変」だ

【「変」だ】 公園の樹木は伸び放題だったりする

ここのところずっと街路樹の剪定がやりすぎだと問題にしてきた。
樹木の生きる力を無視して、夏期に緑の葉が青々と茂っているのを枝ごとばっさりと切り落とす、幹だけを残して丸太ん棒のような姿にする、夏期に2回も強剪定でコブだらけにする、久喜ではそんな剪定がまかり通ってきた。
樹木の生きる力を大事にするように求めてきて、市では今、江戸川区などの街路樹行政に学んで「街路樹監理指針」を策定中である。
来年度からは、樹木の生長力を活かして緑あふれる街路樹にしてほしい、これまでの無残な剪定を少しでも変えていってほしいと思う。

一方で、公園の樹木はどうかというと、全く伸び放題の放置状態で、まわりの道路に枝を張り出しているところが多い。
ここは吉羽児童公園だが、ケヤキは20mほどに伸びた枝が天を突き、秋にはイチョウの葉が周辺住宅に吹き付ける。
どんぐりが周辺の道路に撒き散らされ、車にツブされて粉を撒いたようだ。(11月9日、剪定前の写真)
f0153547_16531119.jpg
住宅地の中の公園の木々も自然林とは違うのだから、ある程度の剪定は必要だろう。
ここ数年、まわりの住民からの苦情が寄せられていて、議会で取り上げてようやく道に張り出した枝を切ってもらった。
ところが、いちばん高く伸びたケヤキは手つかずで残されていったものだから、住民からは「どうして?」という声が出ている。
すでに高くなりすぎて、大きなクレーン車でも持ってこないと手に負えないということか。
しかし放っておけばますます高くなってもっと費用がかかることはわかりきっているのだから、今のうちに適切な剪定をした方がいいのではないか。
f0153547_16533757.jpg
他にも、樹木や草が生い茂っていて、夏場には“うっそう”として暗い感じの公園もあったりする。
住民から苦情が来るまで放置しておくのではなくて、また街路樹も公園の樹木も切りすぎでもない「適切な」管理方針が必要だと思う。

[PR]

by tomoni_k | 2016-12-17 17:01 | 「変」だ

【「変」だ】 照明灯の支柱が腐っている

今朝、下の記事をアップしたのだったが、夕方(16:30頃)に通ったら、こんな貼り紙がしてあった。
市役所にしてはすばらしく対応が早い。
本当はこんなブログにアップされる前に、市役所でみずから見つけて対応してくれればいい。
それができないなら、市民通報制度を作って、市民からの通報に答えてくれる体制を作ってほしいものだ。
  12月12日(月)21:45
f0153547_21434310.jpg
                -----------------------------
12月12日(月)8:32
青葉グランドの遊歩道脇に立っている照明灯。
少し傾いているように見える。
f0153547_08085190.jpg
半年くらい前からまわりにコーンが置かれて、鉄パイプが縛り付けられている。
近づいてみると、支柱の根元に穴があいている。
もう半分くらいは腐食して、これではいつ倒れてもおかしくないだろう。
市の公園緑地課がいつ補修するのだろうと思っていたが、ずっと放置されている。
それにしても、鉄パイプはそこら辺から拾ってきたようなあり合わせのものだし、コーンもいったい誰が置いたのかわからない。
もしかしたら、市は知らないのかもしれない。
f0153547_08090438.jpg

11月市議会の一般質問で、道路や照明灯、交通安全施設、公共的設備の破損を、市民がインターネットで通報するシステムを取り入れるよう提言した。
建設部長は、職員によるパトロールや道路レスキューで十分チェックしているから、市民による通報制度は必要ないと答弁した。
しかし実際には、市は破損を知らないか、知っていても放置しているのかがわからないが、この有様だ。
だからこそ、市民通報システムの導入を提言したのだが、市は市民から言われるのがよっぽどイヤなのか。

[PR]

by tomoni_k | 2016-12-12 08:32 | 「変」だ