カテゴリ:「変」だ( 184 )

【「変」だ】 この地図はいまだに合併していない

f0153547_10515514.jpg
久喜駅西口、北側階段下の「久喜市観光マップ」だが…。
しかしこれは久喜市の観光マップではなくて、
旧久喜市または久喜市久喜地区だけの観光マップだね。
久喜駅からの観光マップなら、菖蒲の地図も描かれてないといけない。
いままでもこの地図、変だなあと思っていたが、よくよく見ていたら、今さらながら、気がついた。
この観光マップはいまだに合併していなかったわけだ。
「久喜市…」と書いていて、実は「旧久喜市」だけの地図がそのままになっているのは他にもある。
合併後5年も経ったんだから、もうそろそろ作り直すべきじゃないか。
[PR]

by tomoni_k | 2015-06-03 11:00 | 「変」だ

【「変」だ】 5月の「寒気」?

市役所の南通用口の自動ドアには、こんな貼り紙がある。
f0153547_1750018.jpg

風除室が狭くて、外と内のドアが同時に開くと風が吹き抜けるので、冬期間はタイムラグが生じるように設定されている。
もう暖かいので、実際にはタイムラグはなくて普通に開いているのだが、貼り紙はそのまま。
もうすぐ夏ですよ。
もう寒気が入ることもないと思うんで、早めにはずした方がいいですね。
[PR]

by tomoni_k | 2015-05-08 17:51 | 「変」だ

【ようやく】 青毛の整地工事、ここまできた

f0153547_1024419.jpg

3月30日
空き家の整地工事、すでに樹木・竹林、家屋も撤去された。
今は、門の残骸が残るだけだ。
事前には、樹木・竹林の根を掘り出す作業が大工事になる、ダンプカー数百台が出入りすると聞いていたが、そうでもないらしい。
現場に囲いもしないし、周辺への配慮が足りないのではないかと思いながら見ていたが、結果的には事故もなくすみそうだ。
[PR]

by tomoni_k | 2015-04-02 10:12 | 「変」だ

【「変」だ】 市議会議場のドア掲示

f0153547_14184654.jpg

久喜市議会議場のドア廊下側の貼り紙。
最初は、市民が傍聴席に行こうとして、知らずに本会議場のドアを開けてしまった人がいたので、この貼り紙が出された。
で、私は別に、ワープロ入力ミス(脱字)をあげつらおうとしているのではない。
この間違った掲示は、おそらくは最近1年2年のものではなくて、10年以上前、もしかしたら20年前から貼り出されていたものと思われる。
事務局職員も、議員も市民も、だあれも間違いに気付かずに、これまでよく生き残ったものだと感心して、その記念にこの【「変」だ】に出すことにする。
[PR]

by tomoni_k | 2015-03-05 14:24 | 「変」だ

【「変」だ】 柱が1本

f0153547_1745431.jpg

久喜駅西口広場、植え込みの中に立っているこの黒い柱は、
いったい何だろう。
いつまで経っても、初めはしゃれた照明灯でも乗せるのかと思ったが
そうでもないらしい。
電線をつなぐでもなし、何かの看板をかけるでもなく、
いつまでも柱だけがぽつんと立っている。
市の管理だと思うから、その内、聞いてみよう。
[PR]

by tomoni_k | 2015-02-17 17:09 | 「変」だ

【「変」だ】 久喜駅東口、車止めはまだ曲がったまま

10月30日、ポールの足下のタイルが破損して穴があいていたのを埋めて、やっと補修が完了した。
 東武との窓口である都市整備課長からも、工事完了の報告がありました。

f0153547_172113.jpg

     -------------------------------------------
ようやく、10月10日に修理工事が行われた。
f0153547_18392317.jpg

     -------------------------------------------
9月27日
f0153547_955667.jpg
久喜駅東口の階段下に車が突っ込む事故が起こったのは6月20日。
それから3か月が経った今でも、車止めはぐにゃりと曲がったまま。
東口を通る誰もが、『いつになったら修理するんだろう』と思ってきた。
視覚障害者が車止めの間を通り抜けられなくて立ち往生していたりもした。
さすがにおかしいと思って、先週、川辺市議と手分けして、東武鉄道および久喜駅、市役所に問い合わせてから、やっと事態が動き出した。
24日の夕方に市の都市整備課が、現場の曲がったままの車止めにロープを張った。
f0153547_10311080.jpg

25日(木)になって都市整備課長から、「東武鉄道本社とやっと連絡が取れた」と報告が来た。
それによると、東武側で事故加害者・保険会社と協議して、近い内に修理にかかることになったという。
工事の時期はまだわからないが、決まったら連絡をくれることになっている。

それではこの3か月間、市はいったい何をしていたのか。
事故後すぐに警察からの連絡を受けて、市で破損した横のフェンスだけを修理した。
(駅前広場の管理や鉄道側との連絡調整の担当課は都市整備課である)。
都市整備課の話では、その際に、ポールは東武が修理するように連絡したと言う。
しかしその後、3か月間も放置されてきたのは、当時の市と東武鉄道側との修理の責任分担の連絡調整に、何らかの行き違いがあったと考えるしかない。
そして問題は、市がこの間、東武鉄道との間で状況の確認も何もしないで放置してきたことだ。
市の職員が毎日、何人もここを通りながら、誰も気付かない、いや気付いていても担当課に対して指摘しないのはなぜか。
また都市整備課の職員はこの3か月間、この現場を見て見ぬふりをしてきたのだろうか。
市民が困っていても、「市の管理責任ではないから口出ししない」ということか。
[PR]

by tomoni_k | 2014-09-27 10:49 | 「変」だ

【やっぱり「変」だ】 安い支柱で間に合わせた

 5月にアップした記事の続編。
 青毛1丁目のピースロードの道路照明灯が車にぶつけられて破損したのが3月だった。
 その後、市では、新年度予算で新しい支柱に交換すると言っていたが、7月14日にやっと交換工事が終了した。
f0153547_11235062.jpg

 前回書いたとおり、元々の支柱は高いので、似たようなので安いのを探してきて設置したのだが、やっぱりかなりグレードが落ちるのは一目見てわかる。
 この場所の手前や向こう、100メートルほど離れたところには元々の形の照明灯が立っているから、どうしても比べて、やっぱりちぐはぐだなあと思ってしまう。
 まあ、行政としては、照明灯が付いてさえいれば、支柱のグレードなんてどうでもいいんだろうけど。
       ↓ こっちが値段の高い方の支柱
f0153547_1128889.jpg

《参照 ⇒ 5月の記事へのリンク》
[PR]

by tomoni_k | 2014-07-21 11:39 | 「変」だ

「合併5周年」ってホント?

f0153547_17395455.jpg

中央公民館の前に、「祝 合併5周年」との看板が出された。
だけど、ちょっと待ってよ。
合併したのは確か、2010年3月23日だから、
今年は、『4周年』だと思っていたが、私の数え方が違うのだろうか。
辞書によると、~周年というのは、『まる何年』という意味だとある。
それとも、来年3月の「5周年」を盛り上げるために出したにしては、早すぎるんじゃないか。
[PR]

by tomoni_k | 2014-06-27 17:46 | 「変」だ

道路照明灯が破損した

f0153547_1523629.jpg


f0153547_15233398.jpg

 3月のある夜、青毛1丁目、ピースロードの道路照明灯にトラックが衝突して支柱に当て逃げするという事件が起こった。
 市は一応は久喜警察署に通報したものの、警察もどの程度本気で捜査したものかわからぬが、結局はそのままになってしまった。
 当初は破損箇所に板を巻いてテープで留めていたが、支柱が割れて、中の配線がのぞいているという状況で、危険なので、ブルーシートでぐるぐる巻きにしてある。
 早期に支柱を建て替えなくてはならないが、3月は予算がないとのことで、4月以降、新年度になってから対応することになっていた。
 最近になってようやく、市の道路河川課から連絡が入って、同じ支柱だと「特注品なので」190万円もかかるのだという。
 それで市としては、もっと安価な支柱で似たようなので、1本80万円のものを探してきて、こちらの支柱に変更したいという。
 金をかけたくないというのはわかるが、最初にここに「高級品の照明灯」を設置した時に、破損したら同じもので更新することになるのはわかっていたはずではないか。
 他は「高級品」のままで、ここだけ安い支柱で済ませようというのは、どうもよくわからない。
 この照明灯は、断線しているのか、夜も照明が付かないで真っ暗なままで、逆に、歩道側の小さい照明はセンサーが故障しているのか、昼間も照明が付きっぱなしになっている。
 担当課は見に来ていないのか、その実態も知らないらしい。
 いずれにしても、早急に修理すべきだろう。
[PR]

by tomoni_k | 2014-05-14 15:38 | 「変」だ

【「変」だ】 朝、久喜駅西口広場は真っ暗です

f0153547_1741753.jpg

f0153547_17405471.jpg
今日は、朝6時から久喜駅西口で『声と眼』を配布した。
1月に西口に立ったときに気がついたのだが、駅前広場の街灯(照明灯)は、6時20分になるとパッと消えてしまうのだ。
電気代の節約のために広場の照明はなるべく早く消すことにしているのだろうか。
今頃の日の出は7時過ぎだから、6時20分はまだまだ暗い。
広場は“真っ暗”という感じになってしまう。
写真はそのままでは真っ黒けで何が何だかわからないから、かなり明るく加工してあって、2枚の写真のそれぞれ真ん中に消された照明灯が立っているのがうっすらとわかる。
写真に写っている明かりは、広場の外の道路の防犯灯、それとマンションやコンビニの明かりである。
道路よりも駅前広場の方が暗いというのは「変」じゃないか。
まだこの時期、この時間で広場の照明灯を消してしまうのは早すぎるだろう。
役所の職員は、この時間に駅前広場には来ないから、この暗さを知らないのだろう。
[PR]

by tomoni_k | 2014-02-04 18:02 | 「変」だ