案内看板を見れば本気度がわかる?

【3】 2008年9月19日(金)
そして今は、受付の脇に、目立つ案内を出した。
f0153547_22345897.jpg
確かに、目立つことは目立つ。
「ハローワーク」の紙を、後から書いて貼ってあるが、何でこんな「付け足し」みたいなことをしたのかなんてことは、問うまい。
       -------------------------------------------------
【2】 2008年8月26日(火)
こういう時、市役所の反応は早い。
下のブログを書いてすぐ、ただちに対応したらしい。
今日、壊れたいすは撤去されて、案内は階段の脇の壁に貼り出されていた。
f0153547_1742591.jpg

もっとも、昨日までよりもっと目立たなくなってしまったので、おそらくは、これからちゃんとした本悪的な案内板を作って、掲出するんだろうと思う。
すでに発注をかけたと思う、…かな?
          -------------------------------------------------
【1】 2008年8月25日(月)
f0153547_17514311.jpg
市役所1階のエレベーターの前、階段脇に出された案内板。
 うしろは物置になっていて、雑多な用具が雑然と置かれている。

 以前からずっとこうなっていて、 市長も職員も毎日これを見ている…、いや、実は見えていないのかも…。

 いくら金がないからって、看板を、壊れたいすの上に乗せておく、このやり方で久喜市行政の取り組み姿勢がわかるじゃないか。

 固定的な案内板や看板を作るでもなく、とりあえず臨時的にちょっとここに置いただけです、というような掲出の仕方では、この相談室の開設それ自体が臨時的なもので、その内またどこかへ行ってしまうかもしれないと思われはしまいか。

 「地域職業相談室」の開設に寄せる、久喜市の熱意というか、本気度が知れるってもんだ。

 この「地域職業相談室」は、久喜市行政の強い要請によって、7月に開設された。
 1年間に480人の就職を実現できないと廃止されることになっているというが、これまでのところ、その半分くらいのペースであるというから、状況はたいへん厳しい。
 1日平均では40人前後の人がこの相談室を訪れているが、就職にまで至ったのは平均するとようやく1日1人であって、就労環境もたいへん厳しい。


 だからこそ、久喜市はもっと本気で、この「地域職業相談室」の事業に力を入れるべきだと思う。

 案内看板くらい、もっと目を引くきれいなもの、見栄えのするもの、本格的なものを設置して、せめて壊れたいすに乗っけるのはやめてよ…。
[PR]

by tomoni_k | 2008-08-25 18:31 | 「変」だ

MOTTAINAI

f0153547_17165537.jpg
市役所の某所にある、多分、市民に座ってもらうためのソファ。
ほとんど廃品だね。
でも、ここだけ、このソファだけじゃないんだ。
久喜市役所は廃品寸前の備品がたくさんある。
ものを大切にする心、もったいない精神と言うべきか。
無頓着と言うべきか。
気がつかないだけか。
f0153547_17192123.jpg
こちらは、ふれあいセンターのイスだ。
最近、星形の模様が増えたので、何かと思ってめくってみたら、穴が空いたのを隠すために貼り付けたのだった。
MOTTAINAI精神と美観と市民へのサービスとを全部満足させた、すばらしい作品だと感心してしまった。
[PR]

by tomoni_k | 2008-08-22 17:23 | 「変」だ

市役所屋上の眺めは最高!

特に「変」というわけではない。
ただ、市民が本当に屋上へ出ては困るなら、鍵でもかけておけばいいのに、と思っただけだ。
f0153547_18354999.jpg

何が「危ない」のかと思って、試しに屋上へ出てみたが、別に「危ない」こともなかった。
財政課が何を「危ない」と言ってるのか、どなたか試しに屋上へ出てみてはいかが?

せっかくの市役所屋上、むしろ積極的に市民に来てもらったらどうだろう。
もっときれいに塗装し直して、デッキを置いて、ベンチやテーブルを配置して、それから周囲の案内図でも置いて、市民に案内したらいいと思う。
この辺ではいちばん高い建物で眺めは最高だから、けっこういい名所になると思うけどなあ。

屋上庭園でも整備すればもっと楽しくなる。
以前、議会で屋上緑化を提案してみたが、当局は「久喜周辺は緑があるから屋上緑化は必要ない」って、変な理屈で拒否したものだ。
[PR]

by tomoni_k | 2008-08-21 18:30 | 「変」だ

久喜市議会「傍聴人心得」から「お願い」へ

2.【2008年8月21日、掲載】
職員が苦労して架け替えた。
「傍聴人心得」が「傍聴にあたってのお願い」になって、文章も軟らかくなった。
とにかく、久喜市役所は「金をかけない」ことが最優先だから、事務局職員は苦労して、大きな紙に印刷して、前の文章の上から貼り付けた。
ちょっと読みにくいのは、まあ、仕方ないか。
本当はもっと早く(私が写真なんか載せる前に)気付いてほしかったけどね。
f0153547_18343175.jpg


1.【2008年8月2日掲載】
f0153547_17312359.jpg

久喜市議会の傍聴席入口に掲げられている。
 昔は「久喜市議会傍聴人取締規則」で、傍聴人を規制していた。
 その頃からの「傍聴人心得」である。

 今は、取締規則は廃止され、「久喜市議会傍聴規則」に改められたが、この掲示だけは、変わらずそのまま掲げられている。
 市民に対して、上から見下ろして偉そうな書き方で、いやな感じがするのは私だけではないと思う。
 ぼうしやコート、えりまき、マフラー(スカーフはいいのかな?)まで脱がそうとするのは何でだろう。

------------------------------------------------------------------------------
 現在の「久喜市議会傍聴規則」に記されている「制限事項」はこうなっている。
第3条
 何人も会議を傍聴するために傍聴席に入場することができる。ただし、議長は別表に定める事項に該当する者について、入場を禁止し、又は制限することができる。

[別表]
傍聴席入場禁止事項及び制限事項」に書かれている「主な例」
     --------------------------------------------
人に危害を加える恐れのあるものを所持又は携帯している場合
  棒、プラカード、杖(疾病その他正当な理由がある場合を除く)及びこれに類するもの
     --------------------------------------------
人に迷惑を及ぼす恐れのあるものを所持又は携帯している場合
  拡声器、はちまき、腕章、たすき、ゼッケン、垂れ幕、のぼり、貼り紙、ビラ及びこれに類するもの
     --------------------------------------------
その他
 ① CD又はMDプレーヤー及びこれに類するもの、携帯電話、ポケットベル、ポケットゲーム機器等の電源を切らなかった場合
 ② 酒気を帯びている者、飲食をしようとする者等
     -------------------------------------------- 

[PR]

by tomoni_k | 2008-08-02 18:46 | 「変」じゃない