「幸手警察署事件簿」

 先日の久喜市議会一般質問に関連して、埼玉県警が作成している「事件事故発生マップ」のことを紹介した。
 ⇒ 「事件事故発生マップ」ってご存じ?
 その後、身近なところで、「幸手警察署事件簿」のページを見つけた。
       ---------------------------------------------
 ⇒ こちら
幸手警察署管内(幸手市・久喜市栗橋区域)で発生した事件・事故や、防犯に関するアドバイスなどの情報配信を行います。
       ---------------------------------------------
 これは幸手市のホームページの中に作られていて、
事件事故の発生地点が地図上にも示されている。
 最新更新日は「17日現在」の情報だから、かなり早い。
市の行政でも、市民に情報提供しようという意識さえあれば、
こんなページも作れるんだという実例である。

 なお、これは幸手市のホームページであるが、幸手警察署の管轄は幸手市と久喜市内栗橋地区なので、ありがたいことに栗橋地域の事件事故も掲載されている。
[PR]

by tomoni_k | 2010-12-20 09:38 | 「変」じゃない

この犬は捨てられたのか?

f0153547_11595480.jpg

 今朝、近所の民間駐車場にシベリアンハスキーがいた。
 誰かが夜中に連れてきて、つないでいってしまったものらしい。
 犬のすぐそばに駐めてあった車には、ひっかき傷が付けられてしまった。
 水も食べ物もなくよほど腹が減っていたようで、見かねてドッグフードをやるとむさぼり食べたという。
 まだ若い男の子で力はありそうだが、おとなしくて、近寄っても吠えるでもない。
 ちゃんと毛をすいてもらうなどの手入れはされていたようではある。
 『自分はいったいどうしてここにいるのだろう。これからどうなるのだろう』と、不安そうにまわりを見回している。
 
f0153547_9492835.jpg
 近所の人たちが集まり警察も来たが、どうしようもない。
 本人(?)は泣き騒ぐでもなく、すべてをあきらめたようにうずくまっている。
 このままでは明日には保健所行きは必至である。
 こういう場合、どうしたらいいのか。
 
[PR]

by tomoni_k | 2010-12-19 12:16 | 「変じゃない」けど

【いいもの】 犬フン放置防止装置1号

犬の散歩をするたびに、フンをどのように処置するか悩みの種だった。
お持ち帰り用の道具もいろいろ試してはみた。
しばらくは紙とビニルの2重袋でフンをつかんで持って帰っていたけれど、
他の人がこんな道具を使っていたのを見かけて、自分で作ってみた。
f0153547_15134381.jpg

針金で直径10センチくらいの輪っかを作って、
棒の先にぐらぐらしないようにしっかり取り付けただけである。
小さなビニル袋を洗濯ばさみで止めて、中にトイレットペーパーを敷く。
f0153547_1514962.jpg

犬がその素振りを見せたら、下にさっと差し込んでフンを受ける。
これがけっこう使い勝手がよくて、
最近タイミングを合わせるのがうまくなってきた。
間に合わないときは仕方ないからスコップで拾って入れる。
ミが入ったのを持って歩いていると、すれ違う人に丸見えなので、
フタを付けようと思ったが、これがうまくいかない。
トイレットペーパーを小さくちぎって持っていって、
上にかぶせた方がいいかも知れない。

⇒ 参考1 針金ハンガーで作る方法の紹介
「犬フンを取る道具」をインターネットで検索したら、
商品化されてもいた。特許まであるらしい。
[PR]

by tomoni_k | 2010-12-10 15:21 | いいもの