【「変」だ】 久喜駅東口、車止めはまだ曲がったまま

10月30日、ポールの足下のタイルが破損して穴があいていたのを埋めて、やっと補修が完了した。
 東武との窓口である都市整備課長からも、工事完了の報告がありました。

f0153547_172113.jpg

     -------------------------------------------
ようやく、10月10日に修理工事が行われた。
f0153547_18392317.jpg

     -------------------------------------------
9月27日
f0153547_955667.jpg
久喜駅東口の階段下に車が突っ込む事故が起こったのは6月20日。
それから3か月が経った今でも、車止めはぐにゃりと曲がったまま。
東口を通る誰もが、『いつになったら修理するんだろう』と思ってきた。
視覚障害者が車止めの間を通り抜けられなくて立ち往生していたりもした。
さすがにおかしいと思って、先週、川辺市議と手分けして、東武鉄道および久喜駅、市役所に問い合わせてから、やっと事態が動き出した。
24日の夕方に市の都市整備課が、現場の曲がったままの車止めにロープを張った。
f0153547_10311080.jpg

25日(木)になって都市整備課長から、「東武鉄道本社とやっと連絡が取れた」と報告が来た。
それによると、東武側で事故加害者・保険会社と協議して、近い内に修理にかかることになったという。
工事の時期はまだわからないが、決まったら連絡をくれることになっている。

それではこの3か月間、市はいったい何をしていたのか。
事故後すぐに警察からの連絡を受けて、市で破損した横のフェンスだけを修理した。
(駅前広場の管理や鉄道側との連絡調整の担当課は都市整備課である)。
都市整備課の話では、その際に、ポールは東武が修理するように連絡したと言う。
しかしその後、3か月間も放置されてきたのは、当時の市と東武鉄道側との修理の責任分担の連絡調整に、何らかの行き違いがあったと考えるしかない。
そして問題は、市がこの間、東武鉄道との間で状況の確認も何もしないで放置してきたことだ。
市の職員が毎日、何人もここを通りながら、誰も気付かない、いや気付いていても担当課に対して指摘しないのはなぜか。
また都市整備課の職員はこの3か月間、この現場を見て見ぬふりをしてきたのだろうか。
市民が困っていても、「市の管理責任ではないから口出ししない」ということか。
[PR]

by tomoni_k | 2014-09-27 10:49 | 「変」だ

【最悪】 葛西用水に沈められた自転車やバイク

2014/9/21
鷲宮から久喜地区を流れる葛西用水路は、秋になって流量が減ってきて、これまで川底に沈んでいたごみが水面に現れてくる。
わずか500mくらいの間に、自転車2台、バイク3台が見て取れた。
盗んでここまで乗ってきて、証拠隠滅で放り込まれたのだろうか。
用水路の両側はまもなくコスモスの花が満開となって、多くの人の目を楽しませてくれるが、目を水面に転じればごみの川だ。
ひどい話しだ。
f0153547_17572775.jpg

↓ 写真では判然としないが、バイクらしい。
f0153547_1758515.jpg

f0153547_17574874.jpg

↓ 右下にバイクの車輪が見える。
f0153547_185961.jpg
もう1台の自転車は水面が光って撮影できなかった。
[PR]

by tomoni_k | 2014-09-21 18:08 | 最悪だ

【危ない!】 道路標示が完了

11月23日
歩行者専用通路の出口のところには、こんなかわいい標示が付いた。
f0153547_11554174.jpg

          -----------------------
11月8日  「危ない」
f0153547_16154358.jpg

9月中旬に市民から「この危険な交差点、何とかしてほしい」という通報を受け、市の生活安全化に対応を依頼していました。
下の記事は9月18日で、2か月近くが経過しましたが、ようやく11月7日に交差点の黄色い枠と「危ない」の道路標示が完了しました。
          -----------------------
9月18日の記事
青毛2丁目の交差点
こちらは歩行者と自転車専用の細い道ですが、出るところは両側がブロック塀で、たいへん見通しが悪いのです。
f0153547_1801224.jpg
【写真 下】 この道を走ってくる車から見ると、左の塀の切れ目の道も見えにくくてほとんど気付きません。
f0153547_1815777.jpg

10年くらい前に、この出口の反対側に、カーブミラーを設置してもらいましたが、危険交差点であることに変わりありません。
ほとんどの車はスピードを落とさずに走っているので、子どもや自転車の人が飛び出して、ひやっとすることもたびたびです。
「スピード落とせ」の路面標示も消えかかっています。
住民の方からも相談があって、市の生活安全課に行ってきました。
新たな看板を設置するか、路面標示を工夫して改善するか、とにかく何らかの早急な対応を求めています。
[PR]

by tomoni_k | 2014-09-18 18:16 | 危ない!