【「変」だ】 人も通さないの?

 今日の午前中に青葉3丁目を自転車で活動していて、水道工事現場に出くわした。
 私はこの写真の工事現場の向こう側から来て、この交差点を渡りたかったのだが、交通整理員さんが「通れませんよ」と言うので、仕方なく大回りしてこちらがわに来たのだった。
 「歩行者も通さないの?」と聞くと、「側溝のフタの上を歩くんなら行けるけど」と、要するにダメだということだ。
f0153547_19222161.jpg
 よく見ると、端の方に資材が置いてあって、それをどかせば通れるように思えた。
 それに、今までいろんな工事現場を見てきて、車の通行止めは仕方ないとしても、歩行者や自転車まで完全に通さないというのは初めてだ。
 水道施設課長に電話して聞いてみたら、やっぱり歩行者や自転車については、穴の上に板を渡すなどして、あるいは工事をいったん中断してでも、通行させるように指導しているという返事だった。
 ということは、ここの工事現場で、たまたまうまく指導が通じていなかったということか。
 あらためて、住民にできるだけ迷惑をかけないことが最優先なので、工事発注の際には業者にきちんと指導を徹底するように要請しておいた。

[PR]

by tomoni_k | 2018-01-10 19:36 | 「変」だ