カテゴリ:「変じゃない」けど( 30 )

【残念】 久喜市防災訓練は「雨天」のため中止でした

 今日(9月1日)の朝8時から予定されていた防災訓練は、雨天のために中止となりました。
 6時半に市の消防防災課から「雨が強くなってきたのと、グラウンドの状態が悪いため中止します」という電話連絡がありました。
 防災訓練は市内4会場で予定されていました。
 案内状には「いずれの会場も雨天中止。災害発生の怖れがある場合やグラウンド状況により中止とすることもございます」と書かれてはいたのですが、昨年に続いて2年連続の中止となってしまいました。
 鷲宮会場は特にグラウンドに地盤が悪いため、3年連続の中止です。

 どんな状態なのかを確認しておこうと思って、私はいちおう8時に久喜地区の会場である総合運動公園に行ってみました。
 昨日の内にすでに多くのテントが設置されて、準備は完了していましたが、確かに地面はかなりぬかるんでいました。
 雨の中で職員の方が立って案内をしていたのと、テントなどの撤収のためにトラックが集まってきていました。
f0153547_11393350.jpg
 確かに、担架の作成と搬送、応急手当、倒壊建物救出訓練など、予定していたいろいろなイベントや体験コーナーの実施はむずかしかったかも知れないとは感じました。
 それでもあえて言っておけば、規模や時間を大幅に縮小して、またイベントやコーナーを大幅に絞って、できるものだけでも実施してよかったのではないかという、率直な感想を抱きました。

 特に、雨の中の参集訓練などは避難誘導訓練を兼ねて位置づけられていたのですから、参加を予定していた市民の皆さんに集まってもらって、準備していたいろいろな救急用品グッズや非常食などを渡して帰ってもらうだけでも意味があったのではないでしょうか。

 昨年も中止になった後に、市民の方とお話ししていて、「雨が降っていたけど、家を出ようとしたら中止の連絡が入った」「集まるだけでもやっていいと思うんだけど」などの感想を聞きました。
 そこで今後、ただ一律に「雨天中止」ではなくて、雨天の場合にはとにかく集まってもらって、できる取り組みだけを実施することにしておくというのはいかがでしょうか。
 市民の皆さんにも、雨の場合は大幅に縮小して実施するという予定をお知らせしておいて、集まれる方だけ集まってもらえれば、むしろその意義は大きいと思うのです。
 担当課はグラウンドコンディションが悪いのを心配しているらしいのですが、参加者の自己責任で長靴ででも来てもらえばいいだけの話です。(以前は、ネクタイをしめて革靴で参加した来賓もいましたが、もともと防災訓練にそんなのは論外です)。
 フルバージョンの訓練と、雨天の場合の縮小バージョンと、2通り作成しておくのは、職員の方には負担かも知れませんが、議会で検討を提案してみようと思います。

 私は社会福祉協議会が準備していた「災害ボランティアセンター立ち上げ訓練」に、市内のボランティア団体でいっしょに参加する予定で、みんなも意気込んでいたのですが、中止になってしまい、本当に残念でした。
f0153547_11460014.jpg

[PR]

by tomoni_k | 2018-09-01 11:47 | 「変じゃない」けど

【変じゃないけど】 市内案内地図はやっと補修された

 久喜駅西口の案内看板がやっと修理された。
 どうして半年もかかったのかはわからない。
【参照⇒「修理にいつまでかかるのか」1月30日の記事へのリンク】
f0153547_15390956.jpg
f0153547_15390965.jpg
 さて、公共的施設の位置も標示されたのだが、突っ込みどころが満載である。
・郵便局は、久喜郵便局(本局)、本町郵便局、東町郵便局の3つしか載せていないが、青葉郵便局と江面郵便局をどうして載せないのだろう。
・学校は、久喜小学校から、太田、江面第一、江面第二、青毛、東、北、清久、本町、青葉の順なのだが、アイウエオ順でもなく、開校順でもなく、北からとか東からとかでもなくて、文字通りの順不同なのは、もしかして担当者の思いつき順だろうか。
 普通は探しやすいようにアイウエオ順だと思うが。
・病院は、新久喜総合病院だけだが、これは新久喜総合病院だけが「公共的」病院ということか。
・公園は、総合運動公園、青葉公園、清久公園だけだが、ビオトープの香取公園なんかも載せて欲しかったなあ。
・商工会が載ってるんだから、JA南彩の江面支店とか、本町の直売所も載せてもいいんじゃないか。
・早くも、「久喜市みらい創造スペース」が載った。
 その中に配置される予定の「児童館子育て支援センター」「教育センター」「こども図書館」「生涯学習センター」まで書いてしまっているが、まだいずれも計画段階でオープンしていないので、先走りしすぎではないか。
 生涯学習センターは2019年度の開設、こども図書館を含む子育て支援センターは2年後の2020年度の開設であるし、愛称もこれから募集することになっている。
 案内地図上ではすでに存在するかのようになってしまっているが、正確に「計画」または「計画中」と書くべきだろう。

[PR]

by tomoni_k | 2018-03-28 16:05 | 「変じゃない」けど

【変じゃないけど】 吉羽大橋のからくり時計・続編

 吉羽大橋のからくり時計は、ずっと「故障中」の貼り紙が出ていたが、現在は時計だけが動いている。
 以前は時間ごとに童謡が流れ、球のフタが開いて人形たちがまわっていたのだが、結局修理できないで、からくりの電源は切ったらしい。
f0153547_16393615.jpg
 担当課長から「時計だけを動かすことにした」と連絡があったので、とりあえず人形たちはこのまま残しておくことにしたらしい。
 丸い球の中にも人形たちがいるので、下から見えるように、球の上のフタを外してはいかがかと提案している。
【参照→5月26日、故障したからくり時計の記事へのリンク】

[PR]

by tomoni_k | 2017-08-16 16:42 | 「変じゃない」けど

久喜市の街路樹管理は変わったか(1)

 久喜市役所は今年3月に「街路樹管理指針」を作成しました。
 昨年までの久喜の街路樹の剪定方法は、夏期も冬期も徹底した強剪定でした。
枝を伸ばさせない、葉を繁らせない、夏は鳥が集まらないように、秋口には落ち葉が落ちる前に全部剪定して落としてしまっていました。
 こういう剪定方法から、どう変わるのか、注目しているところです。
 新「指針」では、夏期剪定は「枝葉の生育が終わり新梢の組織が固まる7月から9月の時期に、樹冠の乱れた部位や混み合った枝等の剪定を行う」と規定し、「樹冠の乱れを整え、必要最小限の剪定を行う。台風などによる倒木や落下枝の防止のため、軽剪定を行う。支障となる枝や混み合った枝の剪定を行う」としています。
 しかし市の担当課の方針と職員の意識、造園業者のこれまでに染みついたやり方が、変わるのかどうかが問題です。

 今年8月、青葉中央通りのプラタナスの剪定後の姿です。
f0153547_14592326.jpg
 昨年7月の剪定と少しは違えたのかどうか、昨年の写真と比較してみて、あまり変わらないように見えます。
 好意的に見れば、幾分、昨年よりも葉が多いかなといった感じはします。

 こちらは栗原のサルスベリです。
 昨年11月には、まるで丸太棒でした。
f0153547_15202181.jpg
 今、赤や白い花が満開です。
 昨年は根元からヒコバエが伸び、幹のあちこちからも横に枝が伸びて、歩行者の支障になるほどでしたが、今年は低い位置の枝はきれいに取り除かれているようで、少しは気を遣っているのかも知れません。
 これでまた、冬に丸太棒状態にされなければいいのですが・・・。

[PR]

by tomoni_k | 2017-08-16 15:18 | 「変じゃない」けど

【変じゃないけど】職員おそろいのオレンジのポロシャツ

久喜市役所の国民健康保険課、職員がオレンジ色のポロシャツを着て応対いるのを見かけた。
f0153547_21132411.jpg
これは「特定健診を受けましょう」というキャンペーンらしい。
ポロシャツの背中に「特定健診お早めに」というロゴが入っているのだが、残念ながら、カウンターで応対している市民には見えない。
と言うか、文字が小さいので、後ろを向いたときでも読み取れないのはもったいない。
先日、職員の皆さんがオレンジのポロシャツを着ているのを見かけたのだが、翌日に通ったときには私服だった。
聞いてみたら、市の正規職員(常勤職員)にだけ市から貸与していて、週1日、月曜日にだけみんなで着ることになっているのだという。
せっかくのキャンペーンなら、臨時職員にも配布して、全員で毎日着てもらってはいかがか。
また、市民に応対する胸のところにもっと大きくロゴを書かなければ、市民には意味が伝わらない。
大胆な宣伝ができない、あるいは宣伝しても控えめで効果は二の次なのは、いかにもお役所らしい。

[PR]

by tomoni_k | 2017-07-06 21:28 | 「変じゃない」けど

市役所の給茶器、紙コップ改善対策

4月5日の【「変」だ】の続編
f0153547_22220834.jpg
 4月5日に「未使用の紙コップが残された風景」をアップした。
 昨日、紙コップの上手な取り方の貼り紙が出ているのに気がついた。
 紙コップの腹をつかまずに、底の出っ張りだけをつまんで引っ張ると、1個ずつ抜けてくるという次第。
 市役所も私のブログをしっかりチェックしていて、さっそく対策を講じてくれた。
 ただこの取り方にはちょっとコツが必要なので、お客さんがこの図解入り説明を理解して、うまく1個ずつ取れるかどうかが問題だ。
 本当は、紙コップが内蔵されていて、ボタンを押すと1個ずつ出てくる機械に入れ替えてくれればもっと良かったのだが。

[PR]

by tomoni_k | 2016-04-21 22:32 | 「変じゃない」けど

久喜駅西口バス停の行列誘導、どうしたらいいか?

2013年11月27日に「久喜駅西口、いつもの朝の行列」をアップした。
バス停に並ぶ人々の行列が、広場を横切ってトイレの方まで伸びたり、時には階段につながってしまうこともある。
その行列のすきまを自転車が横切ったり、エスカレータに向かう人たちと交錯して危険この上ない。
人々を誘導する仕組みになっていないので、何とかならぬかと書いた。
一応、バス停にジクザグに並ぶようにラインが引かれているのではあるが、ほとんど役に立っていない。
f0153547_17122387.jpg
2月市議会の一般質問で、貴志議員もこの問題を取り上げて、ラインを目立つように書き直すように求めていたが、それで解決するかどうか。
良いアイデアがないだろうか。
同じ会派の川辺議員からの情報によると、4月から朝日バスがこの路線に大型車両を投入するらしい。
現在は並んでいる人の全員が乗り切れなくて、行列がますます長く伸びてしまうこともあるのだが、乗車定員が多くなれば、行列もいくらかは解消されるかも知れない。

[PR]

by tomoni_k | 2016-03-28 17:19 | 「変じゃない」けど

エレベーター内の監視カメラ

【「変」じゃないけど・・・】
f0153547_1724797.jpg
市役所本庁舎の大規模耐震改修で、エレベーターも耐震仕様に更新された。
それと同時に天井の奥の方に防犯カメラが設置された。
時々、扉の横に箱の中のようすが映像で映し出されて、びっくりすることがある。
ここに移っているのは私の後頭部のライブ映像である。
エレベーターの集中管理制御室で、「常に見ているから安心してご利用ください」という意味なのか、それとも「常に監視しているから変なことをしないように」という警告なのか。
突然、自分が後ろから監視カメラで映し出されるというのは、あまりいい気分ではない。
が、まあ、防犯のため、あるいは防災対策のため、いずれにしろやむを得ないか。
[PR]

by tomoni_k | 2016-01-14 17:33 | 「変じゃない」けど

市役所のエレベータは工事中

f0153547_18414017.jpg
f0153547_18425340.jpg
市役所本庁舎のエレベータは耐震工事中である。
2台とも運転停止はさせられないので、1台ずつ停めながらの工事で、ようやく左側が終わって囲いが外され、これから右側の工事にかかる。
(写真・下)
エレベータ工事が終了して、2台ともが利用できるようになるのは、11月末の予定である。
私も荷物が少ない時は階段を上るように努力しているのだが、議会の重たい議案書や資料、パソコンを背負ってとなると、どうしてもエレベータを待つことになる。
1台しか動いてないのだから待ち時間が長くなるのは仕方ないのだが、それ以上に、今どこの階にいるのかがわからないというのは、意外といらいらするものだ。
市民から、いつまでこの不便な状態が続くのかと聞かれたのだが、エレベータの横にでも工事予定の表を貼っておいたらいかがか。
それも市民(利用者)への“おもてなしの心”だと思うのだが…。
市は今、大々的に「おもてなし力up 接遇力向上」に取り組んでいることでもあるし。
(もっとも、市のホームページを探しても、今はこのキャンペーンの記事も埋もれて見つからない)。
[PR]

by tomoni_k | 2015-09-25 19:00 | 「変じゃない」けど

【ようやく】 整地工事開始、いろいろ心配はある

青毛4丁目の空き家解体・整地工事が、来週から始まる。
近隣の住宅に工事の予告チラシが配られている。
何人か、地域住民からも心配なことを聞かれているので、担当者に電話して来てもらい、いくつかを説明してもらった。
          -------------------
(1)樹木を伐採・伐根して、前の空き地に粉砕機を設置して、
  チップ化して搬出する。(多少の騒音は出るという)。
(2)整地工事中のダンプカーの出入りはのべ100台程度
(3)平日と土曜日も工事をする
(4)工事の時間は、朝8時くらいから夕方5時か6時くらいまで
(5)工事用車両の進入路・搬出経路は、
  エンゼル公園の脇~~ピースロード~~幸手県道太田交番前交差点
          -------------------
できれば土曜日は避けてほしいところだ。
周辺住民にきちんと説明にまわってほしいとは伝えた。
さて、実際に工事が始まって、問題が起こらなければよいのだが、地元住民として今後が心配ではある。
f0153547_10512966.jpg

参照⇒2月19日 「空き家、やっと取り壊しへ」の記事へのリンク
[PR]

by tomoni_k | 2015-02-21 11:11 | 「変じゃない」けど