【「変」だ】 「修理中」って、ホントですか?

 ガラスが割られてから3か月が経とうとしているが、いつまで「修理中」のままにしておくつもりだろう。
 いや、修理を依頼された業者が何か月も放置しておくことは考えられないから、もしかしてまだ修理の発注もしていないのではないかと疑いたくなってきた。
 「修理中」でなくて、正直に『当分の間、修理しません』と書き換えた方がいい。
f0153547_12575421.jpg
2017年11月8日の記事へのリンク】


[PR]

by tomoni_k | 2018-01-31 14:47 | 「変」だ

【「変」だ】理科大跡地の工事で周辺道路の段差

 理科大跡地の巨大物流施設の工事が進んでいる。
 もともと敷地の西端に遊水池があって、それを掘り下げる工事が行われているのだが、その外側の道路が沈下しているらしく、用水路の橋との間に段差が生じている。
 一部にはスロープになるように補修したらしい跡もあるが、段差に気付かずにつまずいて転倒した人もいるという。
 市は把握しているのだろうか、またどのように対応するのだろうか。
f0153547_11371432.jpg
18日にはカラーコーンが置かれていたが、誰が置いたのか。
19日(下の写真)にはカラーコーンは撤去されていた。
f0153547_11442757.jpg
完全に亀裂が入って段差が生じている。
f0153547_11371318.jpg
【下】用水路の隔壁にも亀裂が生じていた。
コンクリートを塗って補修?している人がいたが、それでいいのかな。
f0153547_11460311.jpg
f0153547_11460210.jpg

[PR]

by tomoni_k | 2018-01-19 11:53 | 「変」だ

【「変」だ】 街路樹も学校の樹木も、丸太ん棒

 久喜市は昨年3月に「街路樹管理指針」を策定した。
 これは、街路樹の管理、特に「適切な剪定」を行うための、市の自主的な指針を定めたものだ。
 これまでの久喜市の街路樹の剪定が、夏でも冬でも徹底的な強剪定で、夏か秋口にはほとんど枝葉を落とした丸太ん棒状態にしてしまうやり方だった。
 それに対して、「適切な剪定」というのは、周辺の住宅や道路環境に合った剪定であって、いわばできるだけ樹木それ自体の活力を活かした自然樹形に近い人工樹形を言う。
 誤解されては困るのだが、私たちは「切るな」と言っているのではなくて、「適切な剪定」を提言しているのだ。
 さて、久喜市の街路樹管理、特に剪定方法はどう変わったか。

(1)11月末から12月にかけて剪定された青葉中央通りのプラタナスは、またまた丸太ん棒状態にしてしまった。
 どうやら、街路樹管理指針などは関係ない!とばかりに、無視しているようだ。
f0153547_08032540.jpg
 これは丸太ん棒状態というか、樹木の生きたオブジェを創っているのだろうか。
f0153547_08032626.jpg
 (2)11月議会で、東中学校周辺の歩行者用道路の街路樹が放置されっぱなしになっているという指摘があって、さっそく剪定されたのだが、これも丸太ん棒にされてしまった。
 これが適切な剪定なんだろうか。
 ここは住宅地の中で、自然林じゃないんだから、放置されて伸び放題も困るけれど、逆に丸太ん棒状態にするというのは極端ではないか。
f0153547_08081116.jpg
(3)11月議会で、学校の樹木の管理について質問が出たら、こういう対応だ。
 街路樹ではないから、「街路樹管理指針」には縛られないということだろうか。
f0153547_08124684.jpg
f0153547_08124784.jpg
まん中の樹木、まるで電柱

[PR]

by tomoni_k | 2018-01-13 08:19 | 「変」だ

【「変」だ】 人も通さないの?

 今日の午前中に青葉3丁目を自転車で活動していて、水道工事現場に出くわした。
 私はこの写真の工事現場の向こう側から来て、この交差点を渡りたかったのだが、交通整理員さんが「通れませんよ」と言うので、仕方なく大回りしてこちらがわに来たのだった。
 「歩行者も通さないの?」と聞くと、「側溝のフタの上を歩くんなら行けるけど」と、要するにダメだということだ。
f0153547_19222161.jpg
 よく見ると、端の方に資材が置いてあって、それをどかせば通れるように思えた。
 それに、今までいろんな工事現場を見てきて、車の通行止めは仕方ないとしても、歩行者や自転車まで完全に通さないというのは初めてだ。
 水道施設課長に電話して聞いてみたら、やっぱり歩行者や自転車については、穴の上に板を渡すなどして、あるいは工事をいったん中断してでも、通行させるように指導しているという返事だった。
 ということは、ここの工事現場で、たまたまうまく指導が通じていなかったということか。
 あらためて、住民にできるだけ迷惑をかけないことが最優先なので、工事発注の際には業者にきちんと指導を徹底するように要請しておいた。

[PR]

by tomoni_k | 2018-01-10 19:36 | 「変」だ

理科大跡地で巨大物流施設の建設が進んでいる

 正月明けから、市の教育委員会事務局(教育部)が、東京理科大跡地に移転した。
 左の建物が教育委員会が入った理科大の元校舎で、右が建築中の巨大物流施設であるが、本当にデカい。
 建物は、延床面積約15万5600㎡、建築面積3万9900㎡、4階建てというが、もっと高くなるのだろうか。
 こちらから向こうの端まで200m、高さ31mの壁ができあがることになって圧倒される感じだ。
 旧校舎はこれからさらに改修を進めて、1~2年後には生涯学習センター、子育て支援センター、こども図書館などが入ることになる。
f0153547_16461178.jpg
 反対側にまわると、そこには養護老人ホーム偕楽荘がある。
 下の写真は進入路の前から撮ったもので、物流施設の手前の左側の樹木は偕楽荘の敷地だ。
f0153547_16461221.jpg
物流施設の入り口から撮った写真で、右が偕楽荘。↓
f0153547_16461098.jpg



[PR]

by tomoni_k | 2018-01-06 17:05 | 「変」だ

空飛ぶペンギンたち

高層ビルを背景に、悠然と空を行き交うペンギンたち
f0153547_15310440.jpg
鰯の群れが、力強く、銀鱗をひらめかせて突っ走る
f0153547_15354041.jpg
今年もお正月に、サンシャイン水族館に行ってきました。


[PR]

by tomoni_k | 2018-01-05 15:38 | いいもの

1月2日、午後5時36分のスーパームーン

f0153547_21570103.jpg
昨日、散歩中に見たスーパームーン
1日遅れのアップになってしまったけれど


[PR]

by tomoni_k | 2018-01-03 22:00 | いいもの